1. メタルマックスリターンズ最速攻略 >
  2. 攻略チャート >
  3. 金喰い虫育て&白兵戦でノアを倒す

金喰い虫育て&白兵戦でノアを倒す

さて、めでたく全てのアイテムを入手し、「アイテムコレクター」の称号を得た人は、
時間的余裕がなければ、そこでゲームを終わりにするべきだろう。
これからの課題は果てしなく時間を要するものばかりなのだ。

金喰い虫は全部で6匹

インテリアショップで買える金喰い虫は、ある基準値まで金を食わせると、
檻を破ってベランダを動き回るようになる。
それで終わりかと思いきや、次の金喰い虫がインテリアショップで買えるようになるので、
そいつにまた大金を喰わせてやると、同様に檻から出て歩きだす。
このようにして飼うことのできる金喰い虫は最大5匹もいる。
しかし、大ボスは何といってもDr.ミンチ研究所にゲーム開始時からいる金喰い虫。
こいつを檻から出すために必要なお金は、他の5匹と比較にならないほど多い。
下記のデータは MetalManiax に載っていたものだが、気が遠くなるような数字だ。
この金喰い虫育てのコンプリートは並大抵の忍耐力ではできないだろう。

金喰い虫が動き回るのに必要なお金

金喰い虫の名前 必要なお金
かねきち 約10万G
かねぞう 約40万G
かねポン 約320万G
かねがね 約120万G
かねひめ 約500万G
かねおう (Dr.ミンチ研究所) 約1000万G

白兵戦でノアを倒す方法

普通にプレイしていれば、レベル25くらいで十分勝てる最終ボス。
しかし、それは戦車に乗っていればの話。
白兵戦でノアに挑むとなると、ガードゴーレムくらいなら何とか倒せても、
第1形態のノアにはそうそう勝てるものではない。
ノアが放つレーザーは、生身の人間には約2000ものダメージを与えてくるため、
いくら単体攻撃とはいってもキツすぎる。
レベルが50くらいはないと、このレーザーの前には無力だろう。
しかし、それで終わりではない。
最終形態のノアのレーザー攻撃は全体に4000以上のダメージを与える。
しかも2回攻撃してくることもしばしば。
これでは何もできずに照射されて終わりである。
この最終形態のノアを生身で倒すには、やっぱりレベルをひたすら上げることが必要だ。
ハンター達のレベルは99まで上げれば、
HPは全員9999、腕力や体力などもすべて255になって、
もはや誰が誰だか分からない状態になる。
だが、レベルだけで勝てるほど甘くない。
HPがカンストしていても、あのレーザー攻撃を連続で受ければたちまち全滅してしまう。
そこで切り札になるのがプロテクターの存在。
守備力150のアブソーブシェルを各自3個持たせておけば、
ノアのレーザーにもある程度は耐えられるのだ。
ただ、ノアが最終形態になるまでプロテクターを温存するのが難しい。
はじめからプロテクターを装備していると、最終形態までに破壊されてしまうし、
かといって装備しないまま第1形態のノアを倒してしまったら一巻の終わりだ。
装備するタイミングとしては、第1形態のノア戦の3ターン目くらいが目安だろう。

生身でノアを倒すのは、やり込みプレイヤーなら間違いなく挑戦している課題のひとつ。
アブソーブシェルを9個も集めるのは非常に面倒なことではあるが、
ゲームをすみずみまでやり込みたい人は、ぜひとも挑戦してみよう。